ラブ♡ラバ

実際にホットヨガのLAVAに通ってみた正直な感想やその効果についてご紹介

ホットヨガとは?

ホットヨガでデトックス効果は嘘だった?!汗をかくメリット・デメリット

更新日:

ホットヨガというとダイエット効果や汗をたくさんかくのでデトックス効果が期待できるというイメージを持つ人が多いですよね。でも、実はホットヨガで期待できるデトックス効果はごく僅か。じゃあホットヨガをするメリットってないのかと言うとそうではありません。今回はホットヨガを始める前に知っておきたい汗をかくメリット・デメリットを解説していきます!

そもそもデトックスって何?

体にたまった毒素を排出する

毒素が体にたまっている状態とは

デトックスはその名の通り、体の中にたまった毒素を排出することです。毒素は日々の呼吸や食事で蓄積されていきます。

  • 空気中の排気ガスダイオキシンなどの大気汚染物質
  • 食品に含まれる添加物残留農薬
  • 魚に蓄積された有害なミネラル

など知らず知らずのうちに私たちは摂取しているんです。

この有害な物質が体内に蓄積されると、体の不調を招いたり太りやすくなったりと、よくないことづくめ。

ちなみに、こんなお悩みはありませんか?

  • なかなか疲れがぬけない
  • 便秘がち・お腹が張っている
  • 便やオナラが臭う
  • お肌のくすみがきになる
  • 冷え性・むくみやすい
  • 以前より太りやすくなった
  • イライラしやすい
  • 肩こり・首凝り・頭痛が酷い

思い当たることが多い…という人は体内に毒素がたまっている可能性大!日ごろの生活で、デトックスを意識する必要があります。

 

汗で排出できる毒素はどのくらい?

汗からのデトックス効果は?

では、ホットヨガでよく言われる汗をかくことで排出できる毒素というのはどのくらいなのでしょうか?実は汗から排出できる毒素の割合は全体の3%程度と言われています。毒素というのは主に便尿から排出されるため、汗をかくことでのデトックス効果というのはそれほど期待できるものではないそうです。

ナショナルジオグラフィック日本版

それではホットヨガで汗をかくメリットは何もないのでしょうか?

デトックス効果がないのであれば、汗をかくことで水分を失っているだけのようにも思えますが、実はデトックス以外にも汗をたくさんかくことのメリットがあるんです。

 

ホットヨガで汗をかく意味は汗腺の機能にあった

汗をかかない生活は汗腺の機能を低下させる

冷え性やむくみ

最近は夏の暑い時期でもエアコンの効いている場所が多く、汗をかく機会が少ないですよね。また、汗をかいたとしてもエアコンで強制的に乾かしている経験はありませんか?こういった生活は私たちの汗腺の機能低下を招き、次のような影響をもたらします。

  1. 自分で体温調節ができず熱中症になりやすくなる
  2. 体内の水分を放出できず冷え性になる(代謝の低下)

 

1.体温調節をする能力低下

一つ目に、汗をあまりかかない生活は汗腺を使う機会が減るため、体温調節をする能力が低下する可能性があります。汗をかかない生活を続けていると暑い環境下でうまく汗をかけず、体内に熱がこもって通常よりも熱中症になったり、熱中症の重症化を招く可能性があるのです。

 

2.冷え性になりやすい

二つ目に、汗をかかないので体内の水分量が多くなり冷え性を招くというものです。さらに冷え性は代謝の低下を招くので、それに伴って痩せにくくなったり便秘がちになったり肌荒れを引き起こしたりしてしまいます

他にも代謝の低下は体臭をきつくしたり、免疫力を低下させるなどの悪影響が?

便秘がちになるということは、毒素排出の役割を担う便を体外に出せないということ…つまり、ホットヨガによるデトックスというのは、「汗をかくから」ではなく、続けることで体質を改善し、日常生活でのデトックスを促すということになります。

 

汗腺を鍛えて健康で痩せやすい体質に

デトックスのダイエット効果

ホットヨガでは定期的に汗をかくことで汗腺機能が低下することを防ぐ効果が期待できます。さらに代謝がアップすれば冷え性便秘を解消できることも期待できます。

汗をかくことの直接的なデトックス効果はあまりないものの、ホットヨガでたくさん汗をかくメリットは十分にありそうですよね(*^-^*)

 

夏なのに手先、足先、下腹部が冷えている人は、普段自分が汗をしっかりかいているか振り返ってみましょう。また、体を温める飲み物や食べ物を摂るように心掛けているのに、冷え性が改善しないという場合は汗腺の衰えによる代謝低下が関係しているかもしれません。

汗をかいたときにサラサラした汗ではなく、ベタっとした汗をよくかくという人は汗腺の機能が低下している可能性が高いです。

 

汗をかくデメリット!ホットヨガの注意点2つ

汗をかくことのメリットはあるものの、だからと言って汗をかきすぎるのもよくありません…。

ホットヨガは通常よりも高温・多湿な環境で行うため注意も必要です。

汗のかきすぎに注意!ホットヨガは体に熱がこもり体温調節ができなくなることも

ホットヨガでは十分な水分補給を

汗をかくことで体が冷えるのは、汗が蒸発するときに熱が解放されるためです。しかしホットヨガでは高い室温に加え、湿度も高く設定されているため、とめどなく汗が出てくるのですが、蒸発することがないので汗をかいても体を冷やすことはできません。

つまり、ホットヨガのレッスン中は体内に熱がこもりやすくなるということ。また、汗をかきすぎることで、汗に含まれるミネラルも体外に放出してしまうということにも注意が必要です。

汗をかくことは良いことですが、体に必要な栄養素まで失ってしまったら元も子もありません。ホットヨガで大量に汗をかいた後は、スポーツドリンクなどでミネラルを補給するようにしましょう。

 

気分が悪くなったらホットヨガを中止すること

体内に熱がこもりやすいホットヨガは、体調や体質によっては気分が悪くなる場合があります。通常の運動と違い、高温多湿で運動していることを忘れず、頭痛眩暈吐き気など少しでも異変を感じたら、ヨガをいったん中止してその場で休むか、スタジオの外に出て体を冷やすようにしましょう。

 

ホットヨガで汗腺をきたえて体質改善!

ホットヨガを始めたころはかなりベタッとした汗でしたが、継続しているうちにサラサラとした汗になり体質の変化を感じています。ずっと運動不足だったのでハードな運動には自信がありませんでしたが、ホットヨガはそんな私でも続けられているので、スポーツジムはちょっと…という人にはホットヨガがおすすめ。

 

日常生活ではお化粧が崩れるのが嫌だ…汗でベタベタするのが嫌だ…という人こそ、がっつり汗をかく時間を確保するのが大事です。

私が通っているLAVA(ラバ)は店舗数が多くて通いやすいので、ホットヨガに興味がある人はぜひLAVAも検討してみてください(*^-^*)

ホットヨガのLAVAがおすすめな理由3つ
ホットヨガに通うならLAVAがおすすめな理由3つ

ホットヨガに興味があるけれど、どこが一番いいんだろう?と悩んでいるあなたに、私がLAVAをおすすめする理由3つをご紹介します♥ LAVAのおすすめポイント3つ 1.店舗数が多い 一番大きなおポイントは ...

続きを見る

 

LAVAの口コミや体験談を知りたい!という人はこちら
おすすめ

ラブ♡ラバ的『完全ガイド』

LAVAの基本から体験談・口コミ 初めての不安を解消する情報が満載!

詳しくはコチラ

 

-ホットヨガとは?
-,

Copyright© ラブ♡ラバ , 2019 All Rights Reserved.